2009年11月29日

20090913 信州への旅〜2日目その1〜

さて、前回からずいぶん間があいてしまいましたが…9月の信州行2日目の顛末です。

前日夜、宿にチェックインした時点で2日目の予定は決まっておりませんでした(汗
どこぞの本から言葉を借りて「気まぐれ列車」なんて言ってしまえば聞こえはいいですが、実際のところは行きたいところ、やりたいことが多くて組み合わせに悩んでたんですね。
その候補をあげると…

・長野電鉄乗りつぶし
・上田電鉄乗りつぶし
・小諸に行きたい
・古本屋に行きたい

4つしかないのですが、どれも結構時間がかかるんだなあ。
長野電鉄は屋代線の本数があまり多くなく、結構時間を食ってしまいます。上田電鉄もそーんなに本数が多いわけではありません。そしてどちらも初乗りですから、明るいうちに乗っておきたい。
そして小諸。なんで小諸かってえと、まず懐古園。島崎藤村が好きなんで、藤村記念館に行っておきたいのがひとつ。そして小諸といえば、小山田いくさん・たがみよしひささん兄弟や遠山光さんといった私の好きな漫画家さんの出身地。要するに聖地巡礼ってやつですな。まあなんにしても、最低限でも懐古園の開いてる時間に行かなくてはいけないし、街を歩くにしてもやっぱり日が暮れる前がいい。
古本屋巡りはまあ、私のライフワークみたいなもんなので…どっか行く時、その地に古本屋が存在すれば必ず予定に組み込まれます。これは一人旅だろうが同行者がいようが関係ないので、こんご私とどっかに行く可能性のある方はじゅうぶんにご注意くださいw
この日の候補にあがっていた古本屋の最寄り駅は須坂、小諸、上田原。ちなみに古本屋1軒見るのにかかる時間は、余程小さかったり何もなかったりする店でなければ最低数十分!

というわけで、まる2日くらいかければ何とかなるルートなんですがこれを1日で切り上げてしかもその日のうちに東京に戻れってえのはどだい無理な話。
宿のベッドに寝転んで時刻表とにらめっこし、無い頭をひねって考えに考えて編み出したルートは…次回を待て(何
posted by ひろんぱ at 02:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 遠出

2009年10月11日

20090912 信州への旅〜1日目〜

9月12日〜13日の土日を使い、長野方面へ行ってきました。
本当は九州に行きたかったのですが、資金に余裕が無く…この長野行きもツーデーパスを利用しました。

9月12日の朝、早起きして南武線で立川へ。
一度351系に乗ってみたかったので、立川8時22分の「スーパーあずさ5号」に乗車…するつもりだったのですが、ちょっと寝坊してしまい一本後の「あずさ9号」に乗車(汗)。まあ257系も初乗りだからいいやってことで。

091011001.jpg
立川で特急を待ってる間、残り少ない201系に遭遇しました。

さて「あずさ7号」は結構な混み具合で座れず。まあ小淵沢まで立ちっぱなしでもいいか〜と思ってたら、検札に回ってきた車掌さんが「×番の席、八王子で空くから駅に近づいたらそばで待ってな!」とわざわざ教えてくれた。有難いことだが、新宿発の特急なのに八王子で降りちゃう人なんているんだ!とちょっとびっくり。
で、八王子で無事着席できたのですが、座ったのは教えてもらったのと別な席。結構降りるんですねえ。快速とか京王じゃ駄目なのか…

八王子から1時間半ちょい、特に何事もなく小淵沢到着、小海線に乗り換え。
家を出たときから雲行きはかなりあやしかったのですが、ここにきて雨が本降りになってきました。というわけで残念ながら小海線では写真もろくに撮れず、しかも結構混んでてロングシートにしか座れなかったので、車窓もいまいち見えず…天気のいいときにもう一度乗りに来たいものです。

さてそのまま小諸までは乗り通さず、北中込の駅で下車。古本屋が何軒かあるので寄っていきたかったのです。
iタウンページで検索し出力した地図を頼りに歩いたのですが…ある筈の道が見つかりません。よくよく探してみたら…

091011002.jpg
ありましたw
入り口が狭かったんでわからんかったわい。

さて古本屋めぐりはまあまあの収穫で、そこそこ満足しつつ北中込の駅へ。とその前にトイレと空腹を何とかしたい。
駅の前にスーパーがあったのでトイレを借り、昼飯とおやつを購入。

091011003.jpg
全て1個79円とリーズナブルな価格。
コロッケ類なども1個49円で安く、食指が動いたのですが買っても喰うのが大変と思い断念。
おにぎりは北中込の待合室で、おやつは夜にホテルで食べました。

その後は再び小海線に乗り小諸へ。小諸からはしなの鉄道です。
宿は長野に予約していましたが、時間もあるしまずは軽井沢へ。

091011004.jpg
乗車したのは115系。

091011005.jpg
シートも原型。いいですねえ。

091011006.jpg
塗装以外は手が入ってないのか…と思いきやあ、扉の上にはなんと液晶モニターが。
ていうかモニタの隣にメイド喫茶の広告がw今はじめて気がつきましたwww

091011007.jpg
軽井沢駅。

さすがにおにぎり2個だけでは腹がもたず、駅そばを食べました。
「峠の釜めし」のおぎのやが営業してるお店でした。そういや横川にもあったっけな?

軽井沢からは小諸乗換えで長野へ。小諸からはJR車の115系でした。

長野に着いて、駅のホテルにいったんチェックインしたあと外出。目的は…晩飯ではなくまた古本屋(汗

091011008.jpg
ちょいと長野電鉄に乗って行って来たのですが、帰りに2000系D編成に遭遇したのでパチリ。

宿に戻ってからは、明日どうするかまだ決めてなかったので(汗)飯食ったりテレビ観たり本を整理したりしつつ一生懸命考えたのですが…そのまま疲れて眠ってしまいました。


さあ俺の明日はどっちだ!?
posted by ひろんぱ at 03:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 遠出

2009年10月04日

20090912-0913 信州への旅〜序章〜

忘れもしない9月10日、18きっぷを消化しきれず悲嘆に暮れたその僅か2日後。
18きっぷのことなどすっかり忘れ、嬉々として旅立つ馬鹿がひとりおりました。

09100401.jpg
南武線で武蔵小杉まで行き、東横線に乗り換え中目黒へ。

09100402.jpg
日比谷線で上野へ出て…

09100403.jpg
急行「信州」で一路長野へ!

09100404.jpg
長野からは快適な長電特急で湯田中へ。
ゆっくり温泉につかって、疲れ果てた心身を癒してまいりました。



…まあ現実は湯田中にも行かず、どこの温泉にも浸からず電車乗って本屋まわってとっとと帰ってきたわけですが、(汗
長野県内を走る電車だけでこういうストーリーが出来ちゃうんですねえ。色やら両数やら色々違いますが細かいことは気にしない。


この旅行の顛末は次回以降で。
posted by ひろんぱ at 02:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 遠出

2009年08月30日

20090829 18きっぷ消化の旅:'09夏(3)〜日光線〜

ここ2年くらい、懲りずに毎シーズン18きっぷを購入しています。
とはいえ、購入した時点ではだいたい2日分くらいしか使い道を考えてないわけです。「まあ残りは適当にどっか行くべえ」てな感じで。で、シーズン終盤になって慌てだすとw

今シーズンも例に漏れず…というかいつもよりひどい状態で、購入した時点で予定無し(ぉ

直後に平機関区氏と横川に行くことになり1日分消化したのですが、その後がなかなか決まらず、結局友人Y氏に1日分を与え、2人で八高線沿線へ。これは鉄以外の目的でしたが、とにかく2日分を消化。
これで残り2日分となったわけですが、うかうかしてるうちに8月も最後の週末になってしまいました。有効期間内の週末はあと2回、つまり都合4日間のうちに2回どっかに行かなければならないわけです。
いや別に無理して使う必要もないだろう、とか、売ればいいんじゃね?とか思われる方もいらっしゃると思いますが、余してしまうのも勿体無いし、売るのも面倒くさいしなんか釈然としません。

そんなわけでとにかくあと2日どっかに行こう!と頭をひねってみたのですがこれがなかなか難しい。
2日分とはいえ2日連荘は疲れるので嫌。さらに、あまり張り切って遠出を計画しても、こんなに早く出発してこんな時間しか帰って来れねえのかよ…と思うと気持ちが萎えてしまうのですね。
全くどんだけ我儘なんだよw

そんな感じであーだこーだ考えて、結局残り2回は日光線と吾妻線に行くことにしました。どっちも未だに乗ったことがないので…
1日で両方乗り潰しできるダロ!といわれるかもしれませんが、あんまり急いで回りたくないしどうせ遠出するならついでに行きたいところもあるわけでして、2回に分けた次第であります。


と、いうわけで今週末は日光線に出撃。前振り長すぎですなw
日光といえば、我々が学生だった頃は修学旅行の行き先として定番(だったと思いますが実際はどうなんだろ)。自分も中学校の修学旅行で行きましたが、そのときは往路がバス、帰りが東武で、日光線には乗車しませんでした。
その後二十数年、よ〜やく初乗り、というわけです。

朝の5時過ぎに家を出て、南武線〜京浜東北線を乗り継いで上野へ。
上野到着は6時半ちょっと過ぎで、宇都宮行きの快速にすぐ乗り継げたのですが…朝飯も喰いたいしこんな早い時間に上野に来ることも滅多にあるめえ、というわけでちょいと時間つぶし。

090829_001.jpg

本日の「あけぼの」は1052号機でした。ちなみに「北陸」は1053号機だったようです。

撮影会の後は上野7時過ぎの各停で宇都宮へ。
宇都宮からはいよいよ日光線です。

待っていたのは107系の2連。新塗色の編成ですね。

090829_002.jpg

(写真は日光駅で撮影)

方向幕も取り替えられています。

090829_003.jpg

クモハ107に乗車し、一路日光へ。
初乗りの感想は…とにかく走りっぷりがいいですねえ。駅間距離が長いこともあるんでしょうが、とにかく気持ちよく飛ばすなあ、という印象。
足回りが足回りだけに、目をつぶってれば急行「日光」に乗ってる気分になれますねw

日光に着いてからはせっかくだから観光…はせず、駅やその周辺で写真をパチパチ撮ったくらい。

090829_004.jpg

駅名標も新調したんですかね。
昔ながらの鳥居が残ってる駅もありましたが…

その後はそのまま折り返すのも芸が無いので、東武日光駅へ向かいました。

090829_005.jpg

復路はもともと今市で下車するつもりだったのと、東武日光〜下今市間は未乗だったので、ついでに乗ってしまおうというわけです。

で、東武日光で待ってたのはこいつ。

090829_006.jpg

東武…もとい野岩鉄道の6050系です。
車内はセミクロスで、かつては有料列車に使われていただけあってなんとなく豪華っぽい?ボックスシートをゆうゆう独り占めすることができました。といっても2駅だけですがw

さて降り立ちました下今市駅。二十ン年前の修学旅行では、この駅からDRC(!)に乗って浅草へ向かったのでした。そのとき以来の来訪ということになります。

090829_007.jpg

駅は当時と佇まいを変え…てるかどうかはちょっと覚えてませんw
多分当時も写真を撮ったはずなのですが…

090829_008.jpg

撮るだけ撮って飲むのを忘れてしまった駅前の水飲み場。
しかしその、これは言っちゃいけないのかもしれませんが、仮名では書かないほうがいいと思うんだけどなあ(汗

今市では道を間違えたりして、うろうろしてるうちに雨が降ってきました。
予定の時間より遅れてJRの今市駅に到着。瞬間、183系団臨が日光方面へ走っていきました。
時刻表を見たら先に来るのは下り。どうせ上りはその折り返しだし、じゃあ今行った183系見に行くかってことで再度日光へw

090829_010.jpg

やって来た下り列車は旧塗色でした。
日光に着いたら、183系は既に引き上げ線に引き上げた後。
ホームの端まで行って少しでも近いところから撮ろうと試みたのですが…雨が激しくなり断念w

090829_009.jpg

運転台のあたりに雨のしぶきが見えますねw

滞在わずか5分、そのまま上り列車で折り返し。この後は鹿沼で降りる予定だったので、雨が降り続けたらやめようかなあ?とも思ったのですが山から下りたら雨はやんでいました。というか降っていたのはどうも日光・今市より山の方だけだったようです。
というわけで無事鹿沼で下車。

090829_011.jpg

交換待ちの下り列車は新旧塗色の混結でした。
(鹿沼からの帰りに乗った宇都宮行きがこの列車の折り返しでした)

その後は宇都宮で遅い昼飯を喰い、小山で途中下車してあちこち回ってから帰りました。


さて来週は吾妻線だ!
posted by ひろんぱ at 03:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 遠出